【WordPress】ブログ記事作成時の文字数を調べる方法とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
題名

WordPressでブログ記事を作成した際に、記事全部の文字数ってどれくらいなんだろう?って疑問に思ったことはありませんか?

私はずっと疑問に思っていたものの、とくに使うこともないので調べなかったのですが、今回ちょっと気になる事があり調べてみたら色々新しい発見がありました!

この記事を読めばわかること
  • 記事の文字数の調べ方
  • 記事作成時に役立つ機能「アウトライン」
目次

ブログ記事文字数の調べ方

リスト表示

まずはブログ記事の文字数の調べ方を検索するためにGoogleで「Word Press 文字数」と入力して調べてみました。

すると最初にこの表示が出てきました。

Google検索画面
Google検索

「画像上部になる「i」マークを押下してください」

んん?ドコー?iマークなんてないんですけど??

検索の最初に出てきたからといって、新しい情報ではないんですね..よく見ると2021/6月の時点の情報でした。(こんな風によく間違える事があるので注意)

現在のWordPress記事編集画面はこちら⇩

まず左上にある三本線をクリック。

またはShift + Alt + O でも表示されます。

説明画像

すると下記のように「リスト表示」「アウトライン」という項目が表示されます。

「リスト表示」とは記事中のすべてのブロックが表示されているもの。全体の記事の流れがよくわかって便利です。

アウトライン

そして「アウトライン」をクリックすると..

説明画像

ここで「文字数」「単語数」「所要時間」が出てきて記事の文字数がわかりました。

と同時に下部分には「タイトルと見出しの記事構成」がありました。

これは記事編集中に表示させておけるので、

「あれ?最初のほうに書いたアレ何だっけ?」というとき、スクロールバーを使って最初にグルグル戻らなくても、アウトラインの見出しをクリックすれば一瞬で移動してくれるというなんとも優れたものでした!

アウトラインを左側に表示させながら執筆できるので、記事全体の内容が把握しやすいですよね。

ちなみに先ほどの「リスト表示」でも各項目をクリックするとそのブロックに飛べます。

これからブログを始めたいというかたにはこちらを..

まとめ

今回は「ブログ記事作成時の文字数の調べ方」」と同時に発見したアウトラインについてご紹介しました。

正直、現時点で17個の記事を作成しましたが、今までそんな便利な機能があるとは全く知りませんでした

この記事を読んで初めてその機能を知ったというかたがいらっしゃればお仲間です。

明日から使っていきましょう!

最後まで読んで下さりありがとうございました

題名

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次